08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

名残の庭 

9月も最後の日曜日。
平日はやっていられないと思うので体重測定もした。

▼体重:1381

…もう何も言うまい。
先日のナゴレプででっかいクサガメ女子を見たため
「そう子はまだまだ伸び代あるな」と構えるようになった飼い主。
いやはや、他の個体を見るのもためになる。

さて、向かいのマンションにモズが飛来し
鳴き始めるとやってくる秋。
「ケキキキキ…!」と
壊れた自転車のブレーキを思わせる高鳴きが聞こえると
「冬眠」の二文字が頭を過ぎる。

そこで今日はそうちゃんに
「(暫定)今年最後の庭散歩」をさせた。
13092903.jpg
気温のせいか、そうちゃんの歩みはややゆっくり。

庭のゴーヤーも少しずつ黄色く枯れ始め
雑草たちも夏の躍動感から疲れた感じになって
秋はどこか物悲しい。
こんな時、きっと文学が生まれるのだらう…。

※イーハトーヴ波受信中。


けふのうちに
とほくへいつてしまうわたくしのくさがめ

みづごけとてちてけんじや)
13092901.jpg
わたしたちがいつしよにそだつてきたあひだ
みなれたにわのこのねぎのうえきばちにも
もうけふおまへはわかれてしまふ


文学もクソも何か変な「永訣の朝」を諳んじ
「いやいや、そうちゃん死なないから」と熱くなった目頭を押さえる。
とんだおセンチ(死語)さん、庭に佇む。

一方、そんなおセンチ飼い主をヨソに
そうちゃんはアロエにまさかのアゴ打ちをし、
散歩は強制終了に。すげぇ文学的だね!
13092902.jpg
(首の皮膚をチェックしたが、幸い無傷だった)
最後までビビらせてくれたな…そう子よ。

まぁ、澄んだ空の下
静かに冬の訪れを待とう。
ミズゴケは責任持ってホームセンターまで
曲がった鉄砲玉のように飛び出して行くから。


電波ジャックされがちな飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。
スポンサーサイト

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。