08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

備忘録:2014年9月 

▼2014年9月の備忘録

夏の過ぎるのがあまりに早いような、そんな9月。
そうちゃんの食べ方もペースダウンし、
ペレットを口に含んでも食べずに吐き出すことも。
夏場は朝っぱらから餌をねだって暴れてゐたのに、
まるで嘘みたいだ。

今後は10月上旬から餌切り、
11月上旬に冬眠ケース入りとなる。
気付けばまた、1シーズンが終わってしまふ。
嗚呼、またおまへのゐない冬をわたくしは過ごすのか。

140928_091421.jpg
甲羅干し中のそう子。前脚の影が可愛い。
…冬にこの画像見たら懐かしさに泣くかも。

▼今月の給餌メモ

1(月)…特大粒80粒。
2(火)…特大粒30粒、マグロの刺身1切。
3(水)…特大粒40粒。
4(木)…特大粒110粒。(備考:フン◎)
5(金)…特大粒70粒。
6(土)…特大粒40粒。砂肝1切れ。

7(日)…特大粒90粒。(備考:おニュー特大粒おろす)
8(月)…特大粒70粒。
9(火)…特大粒10粒。(備考:庭散歩)
10(水)…特大粒70粒。
11(木)…特大粒20粒。砂肝1.5切れ。
      (備考:与えた砂肝を1/3ほど残す)
12(金)…あまり食べず。庭散歩。
13(土)…特大粒90粒。(備考:体重測定1403g)

14(日)…ほとんど食べず。
15(月)…特大粒80粒。
16(火)…ほとんど食べず。
17(水)…特大粒30粒。
18(木)…特大粒30粒。
19(金)…特大粒10粒程度。
20(土)…特大粒20粒程度。(備考:フン○)

21(日)…特大粒10粒程度。
22(月)…特大粒10粒程度。(備考:フン○)
23(火)…特大粒10粒程度。(備考:フン△)
24(水)…特大粒60粒程度。(備考:フン○)
25(木)…台風に伴う雨天のため、朝の餌なし。
      昼過ぎに晴れて気温が上昇、
      母屋の前を通る家族に餌をねだってゐたらしい。
26(金)…特大粒30粒程度。
27(土)…昼前に給餌。特大粒30粒程度。

28(日)…特大粒30粒程度。
29(月)…特大粒10粒程度。
30(火)…特大粒10粒程度。(備考:フン○)

▼産卵記録
6月6日…完全な形のを7個。84g。
  7日…崩れた殻が約1つ分。
7月5日…水槽内に11~12個分の卵と殻。
  26日…水槽内に6個程度の殻。
8月21日…水槽内に潰れた殻約1個分。

合計:約26~28個
今年もよく頑張った。


ちょっとおセンチ飼い主、今月も地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:
140930_074046.jpg
カメの前足の裏(ヒトで云うなれば『てのひら』)って
丸くぷっくりしてゐて柔らかで、
こう、「爬虫類」のイメージを覆していると思ふ。
でも、このかあいい手足で産卵時は地面に穴を掘るんだもんなぁ…。
たいしたもんだと妙に感心してしまふ。
スポンサーサイト

カテゴリ: 餌・体重記録(2014)

[edit]

△page top

まぁ、ぼちぼちなTWS 

▼一週間のまとめ給餌メモ

22(月)…特大粒10粒程度。(備考:フン○)
23(火)…特大粒10粒程度。(備考:フン△)
24(水)…特大粒60粒程度。(備考:フン○)
25(木)…台風に伴う雨天のため、朝の餌なし。
      昼過ぎに晴れて気温が上昇、
      母屋の前を通る家族に餌をねだってゐたらしい。
26(金)…特大粒30粒程度。
27(土)…昼前に給餌。特大粒30粒程度。

今更になって気温が30℃超え。
朝は冷えるし風は冷たいのだが、昼間はたらいの水もぬるくなってゐる。
取り敢えず、そう子が求めるだけ餌は与えてゐるが食べ方はまちまち。
とにかく餌とウンコチェックの日々。

最近、そう子の手足がなんとなくむっちりしてきたのは、
冬眠準備の一環なんだらうなぁ。
脇の下とか、首の回りが膨らんだ肉でふくふくになると冬を感じる。
通常だと10月上旬には餌をストップするし、来週は体重測定もしたい。

▼さて、最近の更新のサボりっぷりに加え、
今後は餌切り&主役が冬眠と
更に更新ペースがスローになりそうなこのブログ。
取り敢えず、景気付けとストレス解消に
先月から無駄に続く浦島太郎ネタを蒸し返してみた。
※参考記事⇒遂に発病(飼い主が)

▼暴走うろ覚え浦島伝説、その後:【浦島の帰宅】

2014092701.gif
1)乙姫の怒りにふれて、ジジイになってしまった太郎が家に帰ると
待ってゐたのは太郎の母親の悲鳴でした。

2014092702.gif
2)太郎「ちょ、かーさん落ち着いて!俺、太郎だって!」
浦島母「本当に太郎なのかい?…成長期ってすごいもんだねぇ(白目)
    ♪青春時代が~夢な~んて~…」
太郎「何云ってんだよかーさん!
   今現在ジジイだけど胸に刺(とげ)さすことばかりだよ!」

一方、竜宮城では…。

2014092703.gif
3)まだまだ腹の虫がおさまらない乙姫様。
乙姫「キィィィッツ!何てこと!あの漁師風情がこの私を振るなんてッ!」

2014092704.gif
4)しかし、乙姫様が怒れば怒るほど、
この怒りは片思いの裏返しであることに気が付いたのでした。
乙姫「私、あの人に酷いことしちゃったな…」
※乙姫様の口元の絆創膏は、前回浦島の釣り針が刺さったところです(笑)

続く!(…のか?ホントに?)

とは云え実は、
絵を描く→PCで画像編集→ブログアップロードまでが超アナログな方法な為
「すげーやりにくいよー!やってられるかー(ドカーン)」になりそうな予感。
色が付いてない時点でもはや限界(笑)


取り敢えず気の向くまま飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:イメージイラスト
2014092700.gif
浦島の服装ってこんなだった。
貧乏漁師のイメージが強かったけど、結構きれいめな好青年だったよ。
※「恋するべっこう飴(ベッコウキャンディ)」は某48の楽曲より(笑)

…いいのか、こんなんで(笑)

カテゴリ: TWS系ネタイラスト

[edit]

△page top

近況報告とナゴレプレポ 

▼給餌メモ

14(日)…ほとんど食べず。
15(月)…特大粒80粒。
16(火)…ほとんど食べず。
17(水)…特大粒30粒。
18(木)…特大粒30粒。
19(金)…特大粒10粒程度。
20(土)…特大粒20粒程度。(備考:フン○)

21(日)…特大粒10粒程度。(備考:フン無し)

こんな調子で食べ方がバラバラだ。

140921_085930.jpg
はなれで暴れるそう子。

天気が良いと甲羅干しには上がってくるため、
まだまだ冬眠と言う訳ではないのだが、本当にこの時期は難しい。

140921_092211.jpg

また、この時期はフンの中に白~クリーム色っぽいものが混ざる。
まるで卵の殻のような色なのだが、
お腹の中に残った卵の残りが出てゐるのだろうか?
そのせいか、少しソワソワした動きも見られる。
去年も夏の終わりに産卵行動っぽい動きをしたし、
冬眠に向けて体の中が変化してゐるのだろうか?
この辺の記録を今後も続けてみようと思う。

▼サテ、先日は土曜日にナゴレプに行ってきた。
前回は一人で行ったのだが、今回はロープーと一緒。
会場も吹上ホールで前回より広くなり、圧迫感が無かった。

狙いは最初からカメグッズと決めていたので
生体はあまり真剣には見なかったのだが、
猛禽屋さんのブースにて、整然と並ぶふくらふに思わず足が止まる。
※ふくらふ…旧仮名で「ふくろう」

140920_124145.jpg
メンフクロウ(商品)。
この喧騒の中で眠ってゐる…大物と見た。


普段は動物園でも檻越しにしか見られない猛禽類。
近いのをいいことに、色んな角度で見せてもらう。

140920_124637.jpg
真上から見たメンフクロウ。丸い
何この神秘の球体。
…売約済みの子なのにサーセン。


スタッフさんも親切で、私の素人丸出しの質問にも答えてくれた。
・素人丸出しの質問→「どうしてこのふくらふは逃げないんですか?」
・親切なお答え→「人の手で育てられてゐるからです」
嗚呼、素晴らしきふくらふブリーダー。

そして狙いのカメロク屋さんでは、毎度お馴染みの迷いっぷりを発揮。
ひとつひとつのグッズがあまりに素敵なので「(おそれ多くて)使えない」、
でも、可愛いカメグッズを「いつも手もとで使いたい」…
この葛藤に会場内をぐるぐるぐるぐる3周ほどする。
一緒に歩いてくれたロープーに感謝。

今回はカメロク屋さんの他にもオリジナルグッズ関連の出店が多く、
個性的で可愛いアイテムがいっぱいで更に迷ってしまった。

そうこうするうちに矢部先生のトークショーが始まり、謹聴。
日本のカメ…特にイシガメの生態についてのお話が興味深かった。
中でも観察例に出てゐたカメについて
「比較的若い…20歳くらいの個体で…」と仰っていたのが印象的で、
そうちゃんもまだまだ若いことを実感。
とは言え、人間の都合で生活の場を奪われるカメの話は辛く、
自然と生き物との共存と、そのための知識の必要性を考えさせられた。

こうしてトークショーを挟み、さんざん迷った挙句
カメロク屋さんで素敵カメアイテムゲット。
140920_150218.jpg
アカミミちゃんコースター×2はロープー、
ピンクのカメさん型マカロンポーチは飼い主の。


せっかくのアイテムは大事にしたいため、この一つに絞った。
立体のスッポンにも心は激しく揺れたのだが…。

ナゴレプの後は会場近くのコメダでまったり。
140920_150413.jpg
ミニシロ(※シロノワールのミニサイズ)もあるでよ。

いかにもナゴヤな〆方だった。
来年も機会があれば行ってみたいと思ふ。


マカロンポーチにニヤつく飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

…だって可愛いんだもん。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

明日はナゴレプ 

▼最近、多忙にかまけて更新が滞り
更新間隔も、記事の内容もスッカスカになってゐる…
にもかかわらず温かいコメント・拍手を頂き大変恐縮してゐる。
まぁ、気が向いた時にでも覗いて頂けたら…と思う。

▼そう子はそこそこ元気。
最近は朝が冷えるせいで餌の食べ方にムラがあるが、
暖かい日にはちゃんと食べるため、要はタイミングと量だと思う。

▼サテ、ちょこっとお知らせTWS:「乙姫様の気合」
2014091901.gif
※ ひたひた美容液パックで脱皮ムラ0へ。

2014091902.gif
※ 鱗の潤いをとじこめるヒアルロン酸入り美容クリーム。

2014091903.gif
※ 脱ジジイ浦島太郎。何故か乙姫様と同居中。
乙姫「あらやだ、だって明日は…」

2014091904.gif

つーことで20(土)、21(日)はナゴレプだ。
素敵グッズとの出会いに期待大。
飼い主も、ロープーと見に行く予定。


「絵を描かないでゐると描けなくなる」を
ひしひしと感じた飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

※おことわり:
前回のTWS時の乙姫様は元ネタ重視でウミガメでしたが、
今回はヌマガメになっております。
2014091905.gif
…メスカメの生命力を強調しようと
ちょっとオバサンぽく描いてみたら、本当にオバサンでびっくり。
「可愛いカメさん」好きの皆様、申し訳ありません(陳謝)

カテゴリ: その他・お知らせ・小ネタ

[edit]

△page top

秋の空と甲羅ゴリゴリ 

▼給餌メモ

5(金)…特大粒70粒。
6(土)…特大粒40粒。砂肝1切れ。

7(日)…特大粒90粒。(備考:おニュー特大粒おろす)
8(月)…特大粒70粒。
9(火)…特大粒10粒。(備考:庭散歩)
10(水)…特大粒70粒。
11(木)…特大粒20粒。砂肝1.5切れ。
      (備考:与えた砂肝を1/3ほど残す)
12(金)…あまり食べず。庭散歩。
13(土)…特大粒90粒。(備考:体重測定1403g)

▼最近は急に秋めいて、
朝の冷え込みは20℃を切るほどになってしまった。
こうなると出勤前の給餌時間では
そうちゃんのコンディション(そしてテンション)が整わず、
餌を与えど食べないと云う、困った事態になってゐる。

因みにそう子はこの時期やたらに気難しくなり、いい加減な扱いを嫌う。
夏場は、そう子もペレットも適当にはなれ(給餌用のたらい)に放り込んでおけば
はなれから目を離して母屋(キングたらい)掃除をしてゐても
自分でせっせとペレットを食べ、お代りを待ってゐるほどなのだが、
これをこの時期にやると謎の大暴れをし、ペレットはくわえて吐き散らし、
飼い主が一粒ずつ口元に持っていかないと(時に持っていっても)
食べようとしないという女王様っぷりを発揮する。
去年も8月末に謎のソワソワ+拒食傾向があったのだが、
どうやら季節の変わり目はカメにも影響がありそうだ。

▼そんな困ったクイーン・そう子だが、
今日は休日なので給餌時間を昼前まで遅らせ、
そう子の食べる速度を見ながら少しずつ与えてみたら結構食べてくれた。
体重も1400g代をキープしてゐるし、極端に心配することは無さそうだ。

食事後、テラスに放してやったら
母屋を支えている脚立の脚に甲羅をゴリゴリ。

140913_093400.jpg
最初はてっきり挟まって出られないのかと焦った(笑)

140913_093511.jpg

その後、甲羅が引っかかりそうなところを見つけてはせっせとゴリゴリ。
あまりの熱心さに、乾いた歯ブラシで甲羅を擦ってやったら
いたくお気に召し、いつまでもコシコシコシコシ…。
私のそばを離れないそうちゃんなんて、超レアな体験(笑)
足をテラスに踏んばるので、爪も少しは減るのではと期待。

お陰でささくれ状になった古い甲羅が少し取れた。
無理矢理バリバリ引っぺがすのは怖いが、
肥厚化した古い甲羅は取れそうなものから取ってやりたい。
たまには時間をかけてお世話してやるのも大事だなぁ。

そんな秋の始まり。


冷え性再発の飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:ある日の甲羅干し
140906_092318.jpg
片脚落ちてるのが可愛い。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

そう子と刺身 

▼今週の給餌メモ

1(月)…特大粒80粒。
2(火)…特大粒30粒、マグロの刺身1切。
3(水)…特大粒40粒。
4(木)…特大粒110粒。(備考:フン◎)

▼気が付けば9月。
そうちゃんに餌を与えられるのも今月まで。
だいぶ中身が減った特大粒の袋を片手に
テラスに出るのも残りわずかと思うと
何かこう、切なくなるそんなSeptember。

と云うことで、先日は名残のお楽しみ食をご用意。
140902_071254.jpg
※マグロの刺身

我が家では刺身を切ると食卓に上るよりも早く
「カメの分取っとく?」と訊かれる。有難い話である。

砂肝よりも生の刺身の方が魅力的なのか、
刺身を持って近づくと普段よりソワソワするそう子。

140902_071503.jpg
「ね、ね、それ、もしかしてさ」 ※1オクターブ高い声で

飼い主のお給仕が遅いと、進捗状況を見に来る。

140902_071451.jpg
「まだくれないの?」 ※1オクターブ高い声で

はいはい、おまたせ。どーぞ。

140902_071552.jpg
「おさしみ♪」 ※1オクターブ高い声で

この顔。
やっぱりそうちゃんは肉食女子だなぁ…(遠い目)

ともあれ、冬眠に向けてしっかり食べてもらいたいものだ。

▼おまけ:真の姿
140902_071537.jpg
「ぅをさしみッ!」 ※1オクターブ低い声で

前足の踏ん張りっぷりに溢れる食い気。


翌日の飼育水の臭いは覚悟済みの飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。