09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

冬眠前の体重測定 

▼給餌メモ
13(月)~…台風通過後、気温が急激に下がったため、そのまま餌切り。

▼良く晴れた土曜日。
冬眠に向けて甲羅干しに勤しむそう子。

141025_091236.jpg
「干せるうちに干しておかないとね」 ※1オクターブ高い声で

気温がぐっと下がった先週から餌切りしたのだが、
やはり暖かい日の昼間はそう子もお腹が空くようで
水替え等の作業中こちらをチラチラ見ながら
もの言いたげな顔をしてゐるのが辛い。

▼例の透明なフンは今ではあまり出さなくなった。
もうお腹の中は大分空っぽなのだらう。
甲羅干しで丁度身体も乾いてゐるので、体重測定をさせてもらう。

141025_091409.jpg
「アレー」 ※1オクターブ高い声で

結果:1396g

1400gを切ってゐるが去年も冬眠前は1333gだったし、こんなもんだらう。
気になることと云えば、顔のカサカサが結局ずっとそのままだったこと。

20140503.jpg
※参考写真@2014年5月

水に入ってゐる時は目立たないのだが、
乾くと鼻から口にかけて「はたけ」のようなカサカサが出現。
そう子には落ち葉水も与えて、皮膚の調子を整えてもらいたかったのだが
1シーズン通しても治らずじまいだった。
ここが膿んだり出血することはなく、痛そうな感じはしないのだが
レディのお顔でもあることだし、来年こそは治ってほしいなぁ。


来年のかめめくりが楽しみな飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:念願のCDゲット
賢治の幻燈賢治の幻燈
(1995/09/21)
吉良知彦

商品詳細を見る

店頭で偶然見つけた際、例によって店内の人間すべてが敵に見えたのは内緒だ(笑)

▼感想総括:「そう来たか!」
ちょっと音がこもってる気がするが、コレクションとしては満足。

「かしはばやしの夜」のロックなテンションに側頭部を強打された。
原作の「画かき」がここまでノリの良いイメージではなかったので
(とは言え、物語の進行上『ここまでのノリ』でも何ら問題なく、
むしろ『ここまでのノリ』が必要ではということに今更気付く)

まさに「そう来たか!」って感じ。…き、吉良さん…(白目)
いっそ「みんなのうた」で流してくれ(笑)

曲の合間にジャケットに描かれた「オツベルと象(オッペルと象)」の朗読が
可愛らしいオルゴォル調の曲をバックに淡々と入るのだが、
既にその後のストーリー展開を知ってゐる身としては
トラックが進むたびに「…や、やべぇ…来るぜ、来るぜ…」と冷や汗ものだ。
ジャケットイラストは天野喜孝だぜ。中身の絵もすごいぜ。
スポンサーサイト

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

そう子の冬支度 

▼台風が去り、急激に寒くなった。
ちなみにN市には台風の大きな被害はなく、
飼い主もそう子も無事。
そう子は漬物樽への避難もせず、母屋の水の中でじっとしてゐた。

141015_071032.jpg
「オハヨー」 ※1オクターブ高い声で

この設備で1シーズン暮らしたのだが、
金網の網目に顔を突っ込む癖は未だ治らず…。
むしろわざと金網に顔を押し付け、
こちらの反応を見てゐるようにすら思える。
※参考記事⇒不可能は不可能なままで良い時もある

▼サテ、こうして寒くなったため、
そう子の給餌をストップすることにした。
そう子自身も心得たもので、せっせとゼリー状のフンを出しつつ、
手足の付け根の肉をふくふくに膨らませ始めた。
どうやら冬眠に向けて「有閑マダム」モードにシフトしてゐるらしい。

☆冬季限定・そう子の後足の「プ二」↓
141015_071358.jpg
「あらやだ、何するのよ」 ※1オクターブ高い声で

普段は見られないプ二。
去年は写真を撮りそびれたため、
ちょっと無理矢理になってしまったが撮らせてもらった。

141015_071424.jpg
「レディに対して失礼じゃないの」 ※1オクターブ高い声で
…中途半端にしぼんだプ二が可愛い(変態)


それにしてもすごいなぁ、この冬眠モード。
夏場はこんなプ二肉無かったのに、この頃から急にふくふくになる。
カメの生態がこんなにも興味深いなんて
そう子を飼ってなかったら一生知らなかったろうな。


週末はミズゴケを準備したい飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼給餌メモ

13(月)~…台風通過後、気温が急激に下がったため、そのまま餌切り。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

避難訓練も兼ねて 

▼今朝は母屋掃除中
そうちゃんを入れておくケースがなかったため、
急遽そう子 in Thukemono_Daru.

141012_085529.jpg
※台風対策の予行練習も兼ねてゐる。

結構深い。
そしてそう子がでかいことに気づかされる。
そう子を入れるまでは『でかい樽だなァ』とか思ってたのに
いざそう子を入れると『でかいカメだなァ』になる不思議。


141012_090618.jpg
「何よここ、黄色いじゃないの」 ※1オクターブ高い声で

すまんが台風接近時はここに避難してもらうから。
いや、特に危険がなければ母屋にゐてもいいから。

▼そう子が樽の中でカタコト動き回る音を聞きながら、
飼い主はせっせと母屋掃除。
母屋の水の中にはフンに混ざって
透明なゼリー状のものがモヤモヤ沈んでゐる。
多分、お腹の中で卵になり切れなかった白身か何かだと思ふ。
そう子自身は至って元気なので、病気には思えないのだが…。

▼掃除、水替えが終わり漬物樽から帰還。

141012_090654.jpg
「ふいー」 ※1オクターブ高い声で

…ど、どうだった?

DCF_0003.jpg
「…いけぬのう、お身たちは」 ※1オクターブ高い声で 
※※元ネタ原典:「芋粥」 by芥川龍之介


そのいぢらしさに打たれた。
…いや、いじめじゃないから。

▼給餌メモ(餌切りする予定だったのに)

12(日)…特大粒12粒。(備考:フンに混ざって透明なもの有り)


餌切りのタイミングを図る飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

イツモシヅカニワラッテヰル 

▼ティンガティンガの夕焼けに
アンタレスの針穴を見つけ
ペンキの空の端っこに
オリオンの拍動を思ふ

…蛋白石な10月だなぁ。
※毎度、季節の変わり目は壊れ気味です。

▼再び台風迫る土曜日。
去年も10月末に台風が来てビビったものだが、
今回は相当な勢力を持ってゐるそうで
この土日で色々対策をせねばならない。

だのに、やってしまった↓
141011_092811.jpg
※はなれ(餌やり用のたらい)に大穴。

いや、だって、引力あるし…
落とせば壊れるやん。ニュートンだってそうゆってるやん。
居直ってはみたものの
実は既に汲み置きバケツも1つ壊してゐた。
今年は有形無形、可視不可視にかかわらずブロークンイヤーなんだらう。
喪失は獲得、獲得は喪失…ブツブツ。

とは云え、台風接近に伴い危険を感じた際は
そうちゃんを水槽から出し、
何かしらのケースに入れて屋内へ避難させねばならない…。
…今のところの候補は漬物樽。

トンボ つけもの容器(蓋・押蓋付) 20型 ATK04020トンボ つけもの容器(蓋・押蓋付) 20型 ATK04020
()
新輝合成

商品詳細を見る

※参考用:こんな感じの樽。
普段は道具入れとして使用されてゐる。


因みに、家族の好意で樽の中には既に水がはられてゐる。
漬物石ウェルカム。

そんなことも知らず、甲羅干し中のそうちゃん。
141011_092836.jpg
「今日はあったかいわね♪」 ※1オクターブ高い声で

嗚呼、漬物樽に入れられると云ふのにその笑顔…
サウイフモノニワタシハナリタイ。

▼そして給餌メモ

5(日)…台風接近のため、餌を与えず。
6(月)…食べず。
7(火)…特大粒1粒。
8(水)…食べず。
9(木)…特大粒5粒。
10(金)…特大粒1粒。

11(土)~…餌をねだらないため、給餌終了(予定)

不思議なことに、こちらが無理に餌を切らなくても
この時期になるとそう子自ら食べなくなる。
冬の近いことがわかるんだらうなぁ。
台風が過ぎたら、今度はミズゴケ準備だな。


台風にビビる飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:食べ残しのホテイ草(この夏のMVP)
141011_092916.jpg
無駄に増殖。どーすんだよこれ…。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

水晶の秋空に刻み込め 

▼台風迫る土曜日。
流石に猛暑日にはなることはないだらうが、
まだ昼間の気温が高いため、少しだけ餌を与えてゐる。

▼そんな給餌メモ

1(水)…特大粒20粒程度。
2(木)…特大粒20粒程度。
3(金)…特大粒20粒程度。
4(土)…特大粒40粒ほど。(備考:フン○、体重1424g)

▼サテ、そう子とそうこうするうちに(否駄洒落)
10月1日は「そうちゃん記念日」を迎えた。
※そうちゃん記念日…
購入年月日のはっきりしないそうちゃんだが、
とりあえず10月頃だったと云う記憶をもとに制定された
特に何もしない記念日。砂肝大盤振る舞い等はない。


141003_073538.jpg
大きくなったなぁ…。

気が付けば21年来のお付き合い。
半年は冬眠してゐるとは云え、長いような短いような。
飼い始めて2年くらいはチビチビで
5歳くらいまではにくにくだった記憶はあるが、
いつの間にこんな漬物石になってゐたのやら。

141004_090254.jpg
「私だってわからないわよ」 ※ 1オクターブ高い声で

ともかく、今後のためにも
今のそうちゃんを記録しておこうと思う。

▼そうちゃんについて@2014年・秋(青空に林檎の赤)

2014100401.jpg
そうちゃんはクサガメス。こんな丸っこい顔をしてゐる。
微笑んだような口元がチャームポイント。
長いこと人に育てられてゐるためあまり物怖じせず、
むしろ水槽の前に人が立つと、その顔をじっと見つめる。
頭を撫でるとザラザラ、頬から首はぷよぷよの二段階手触り。

2014100402.jpg
正面顔はちょっと斜視っぽい。
子供時代よりも目が飛び出してゐるので心配したが、
どうやらこれが普通らしい。
ギョロンと目が動くため、視野は広そうだ。

2014100403.jpg
とは云え、正面を向くことも可能(通称:ロックオン)。
指先なんかをこんな顔でガン見してゐる時は噛まれないよう注意。

2014100405.jpg
そうちゃんの基本ポーズの1つ。
前足を伸ばして周囲を見てゐる。

▼…こんな、つまらない記録だけど
来月にはそうちゃんの顔が見られなくなると思うとちょっと切ない。


夏の疲れにぼんやりな飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ:もうすぐ出られそう
141004_091734.jpg
カメの辞書に「諦め」の文字はない。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。