12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

こんな暮らしが、冬眠生活。 

touminn.jpg

▼まだまだ冬眠中のそうちゃん。
この4月にそうちゃんが無事目覚めたら、わたくしは彼女と22年目を迎える。

…こう書いてしまうと、何だかベテラン臭い感じがするが
そうちゃんは冬眠個体故に
毎年11月~翌4月迄は世話を殆どしてゐないため
所謂「ペット」を飼ってゐるという実感は薄い。
保温越冬個体を飼われてゐる方のほうが親密さは高いだろうし、
カメ自身も飼い主さんに慣れてゐると思う。

こう云っちゃナンだが、わたくしにとってそうちゃんとは
「ペット」「動物」と云うよりも「命を秘めた漬物石」なのだ。
冬場の半年間は水底の石のように眠り、
その代り夏場は産卵期もあるため超活動的で
飼い主もここぞとばかりに毎朝水替えしたり、好物を与えたりと
半年ごとのメリハリが効いた生き物に「寄り添って」暮らしてゐる。
そしてわたくしは、この暮らしがとても好きだ。

けれども、この日々をわたくしがあらかじめ知ったうえで
そうちゃんを購入し、今に至るのかと云えば、そうではない。
残念ながらそうちゃん購入当時わたくしの飼育知識は無に等しく、
おまけに家庭用の飼育設備も乏しい上に
インターネットも今日ほどに普及してゐなかったこともあり、
頼りとすべき爬虫類の飼育書も動物園級の超専門的なものか、
はたまた「洗面器にレンガ、餌は米粒やハム」的なかなりいい加減なものか
その2種類しかなかったと云わざるを得ない。

だからこそ、このブログでもありのままのカメ飼育をお見せできたらと思うし
(『ホントに半年何もしてないんだな、この飼い主』と思われても本望だ)
知識を提供することで、ペットショップでの衝動買いの抑制になればとも思う。

そして繰り返すが
この生活が、わたくしはとても好きなのだ。

141101_110405.jpg
「もうちょっと待っててね♪」 ※1オクターブ高い声で


あと3か月はすることがない飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。
スポンサーサイト

カテゴリ: その他・お知らせ・小ネタ

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。