04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

そうちゃんについて ver.2016 

▼毎年恒例そうちゃんプロフィール更新。
とは云え、正直前回より設備もほぼ変わってゐない。
なので、その辺の詳細は以下のバックナンバー参照として、
今回はライトにそうちゃん紹介をしたいと思ふ。

・そうちゃんプロフィールバックナンバー
⇒2015年版はこちら
⇒2014年版はこちら
⇒2013年版はこちら


▼毎度お馴染みこれがそうちゃん↓
2016051902.jpg
【そうちゃん soh_chang】
今年で推定年齢23歳のクサガメス(クサガメ♀)。
ゼニガメ時代からせっせと育ち、現在の平均体重は1400gのムッチリさん。
どこに出しても恥ずかしくない「大きなカメ」である。
ただ、最近ちょっと老けた気がする。体調管理を心掛けたい。

陸場は2014年の更新以来同じものを使ってゐるが、
今年は甲羅干し用にサザンタイル(※手前のクリーム色のタイル)をのっけてみた。
そうなると、タイルの厚み分床が持ち上がって
そのまま天井部分の金網に爪をひっかけて立ち上がる
「立ち上がり甲羅干し」がし易くなってしまうのだが、
温かいタイルが気に入ったのかそうちゃんは立ち上がらなくなった。
条件を変えると対応するそうちゃんは面白いなーと思ふ。

このタイルは本来はベランダや庭のデッキに敷き詰めるタイプのもので
側面にはジョイント用に樹脂の突起がくっついているのだが、
今のところこれを誤食したことはない。しかし要注意。
2016051903.jpg
ただ、タイルの継ぎ目をしきりにクンクン、カリカリする。
以前からこの行動は見かけるのだが、
この隙間にそうちゃんの心を惹きつけるものが在るのだらうか?

▼これまで大きな病気はしてゐないが、
カメ飼育はとにかく予防でナンボだと思ふ。
カメを診る病院も少ないし、
たとえあったとしても病院に連れていって処置することが
そうちゃんの負担になったらどうだらうか?
冬眠時の水が悪くて皮膚を荒らしてしまったのは申し訳ないが、
とにかく自然治癒力に賭けるしかない、それが原始人飼い主。

▼好物は刺身と砂肝。
夏場の「お楽しみ食」として与えられるのが
娯楽の少ないそうちゃんにとって唯一の楽しみな気がする。
2016051904.jpg
※カメラを構えつつの給餌に苦しむ飼い主、
試行錯誤の結果、砂肝が煙草みたいな無駄にカッコいい持ちかたに。


普段はカメ用ペレットを食べてゐるし、それを拒絶することもないが
「お楽しみ食」の際は目の色が変わる。
2016051901.jpg
※そう子の瞼のくぼみが気になる。こんなにもゲッソリしてたか?

今期も、こんな感じで冬眠までの日々を過ごしていこうと思ふ。
2016051905.jpg
※砂肝を受け取ったものの、飲み込まずにアガアガするそう子。
カメの口の中って、突起状のものがあるのだと今更気づいた。




そうちゃんのアンチエイジングを考える飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
愛溢れるカメブログの世界へ。

▼おまけ:飼い主について@2016
自然科学と文学を愛する原始人。名前はまだない。
去年は脱ステを目論んで失敗し、手荒れフィーバーで一時死にかけたが
懲りずに今年も治療法を模索中。
同年ストレスのあまりグミを食べ過ぎ、口内炎を起こした実績を持つ。
ザラメ系は痛いでかんわ。
最近の行動食はハッピーデーツである。
スポンサーサイト

カテゴリ: そうちゃんプロフィール

[edit]

△page top

初夏のクリエイティビティ 

2016051601.jpg
※ 機嫌良さげなそう子

▼黄金週は悪天候で冬眠明けのエサやりがはかどらず
目覚めたものの、餌を受け付けずに飼い主をやきもきさせるそうちゃん。
ここにきてやっと気温が上がり、餌の食べ方もそれらしくなってきた。

2016051604.jpg
「顔の経過はこんな感じよ」 ※1オクターブ高い声で

顔のブヨブヨも、甲羅干しの成果で少しずつ回復。
ここはそうちゃん自身の回復力に頼るしかないので、
飼い主はひたすら水替え、給餌、uncoチェックの日々。

▼サテ、こうして少し食が太くなったそうちゃん。
先日そんなそうちゃんの餌やりを、親戚のちびっ子が手伝ってくれた。
ちびっ子と云えど小学生。生き物と触れ合う良い機会だ。
とは言えそう子の顎の力は強いので目は放せないが、
そうちゃんも警戒せずにペレットを食べ、和やかにお世話終了。
わたくしがうるさく言わずとも自分で手を洗うちびっ子
…いや、大人になったなぁ…。

数分後、再びそう子の母屋へ行ったちびっ子。
背が伸びたので、もう一人でカメ水槽が覗ける。
そこで何か熱心に写生をしてゐた。…大人になったなぁ…(again)。

▼そして出来上がった作品

2016051501.jpg

講評:カメへの興味に富み、
そう子の内面も表してゐる。

特にこの辺↓
2016051502.gif
迷いの無い線。

横顔なのに正面向きの鼻の穴に
キュビスムへの目覚めそう子の鼻への関心を感じる。
ちびっ子にとって、そう子の頭が特に印象的だったのだらう。

▼飼い主より
2016051503.gif

忘れつちまつた感動を呼び起こされる一枚です。
伸ばしてください、その才能!



スマホに機種変後原始人と化した飼い主、アタフタ参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
愛溢れるカメブログの世界へ

ガラケー万歳!

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

備忘録:2016年4月 

2016051603.jpg
※ 顔カッサカサそう子

▼軒下の小雀の声に気が付けば、5月も半ば。
そんなサボりにサボった4月の備忘録。

▼2016年4月 の備忘録

4/27(水)冬眠解除。体重:1386g ペレット約18粒。
鼻の穴に水カビ様のブヨブヨ。
28(木)雨天のため、餌なし。
29(金)ペレット5粒 サザンタイルで甲羅干し。
30(土)ペレット3粒

こうして始まったWithそうちゃんseason23…。
文字通り長い付き合いな訳だが、今年も色々とやらかしそうだ。
いきなりこんなスタートだが、
そうちゃんの健康管理だけは頑張っていこうと思ふ。


マイペース飼い主、今期もだらだら参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
愛溢れるカメブログの世界へ

カテゴリ: 餌・体重記録(2016)

[edit]

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。