05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

クサガメのアイデンティティ 

▼今週の給餌メモ

 18(日)…ペレット100粒、川エビ7匹。
       (備考:フン○。薄黄色はペレット由来のようだ)
 19(月)…ペレット200粒、川エビ7匹。(備考:フン◎)
 20(火)…ペレット100粒、川エビ8匹。(備考:フン○。曇天)
 21(水)…ペレット100粒、まぐろの刺身2切れ。(備考:フン◎。雨天)
 22(木)…ほとんど食べず。(備考:フン○)
 23(金)…ペレット150粒、川エビ10匹。(備考:フン○)
 24(土)…ほとんど食べず。(備考:フン○)
※ペレットの個数は概算。

▼そんでもって今週の一枚。

140521_070500.jpg
「でたー」 ※1オクターブ高い声で

…と云う訳で、今日も今日とて排泄物チェック。
給餌量と排泄物はそうちゃんの健康のバロメータなので、
「いいの」が出てゐるとこっちも嬉しくなる。
今週は食べ方にムラがあったが、出し方は至って順調。
そうちゃんにはたっぷり甲羅干しして、消化促進をしてもらいたい。

▼サテ、こうしてそうちゃんが活発化してくると
それに比例して強烈になってくるのが飼育水の臭いだ。
身体の大きなそうちゃんは出すモノも立派なため、
飼い主は毎朝バケツに2杯半の水を総入れ替えし、
週末はキングたらいの底についた汚れを歯ブラシでこすり落としてゐる。
自然の池や川の生態系の中にゐれば微生物たちが分解してくれるのだが、
浄化フィルターのない飼育設備で飼育水の清潔を保つには
原始的だがこれが全てだと思う。

しかし、飼い主がここまでやっても一日経った飼育水は臭い。
何か、こう、水族館のバックヤードみたいな臭いがする。
刺身をやった翌日などは更に強烈で、流石「クサガメ」と云ったところ。
この臭い、クサガメだから臭いのか
はたまたイシガメやアカミミガメも等しく臭いのか気になる。
どなたか嗅がせていただきたい。

※余談だが、
「イシガメ」の「石」に対して「クサガメ」を「草」ガメだと思い
「そうちゃん」を「草ちゃん」だと思ってゐる方が
知り合い各位にちらほらゐるのだが
その法則にのっとると吾がクサガメスは「しゅうちゃん」だ(笑)



「夏の香り」にしみじみな飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼おまけ写真:「ちょっと得した気分」
140518_065041.jpg
乾燥川エビに時折混ざってゐる小魚さん。
見つけるとちょっと嬉しい。無論そうちゃんの好物。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/123-6d627840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。