04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

ウムガ先生、出番です! 

▼今週の給餌メモ
 22、23(日、月)…ペレット10粒、川エビ3匹程度。
 24(火)…まぐろの刺身0.5切れ。(2切れ与えたものの、後はお残し)
 25(水)~…絶食。庭散歩開始。体重:1376g

▼…と、云うことで
今週よりそうちゃんの食欲がガタ落ちし、引き換えにジタジタ行動が。
うーむ、どうやら「2回目」が来たようだ。

前回から気になってゐる事だが、今年の産卵は去年よりも早い。
気温や気候が原因か?冬眠明けもやや早めだったが、その影響か?
去年は2回目の産卵で最多の12個を産んだが、今回はどうだろうか?
今、そう子の甲羅の中では何が起こってゐるんだろうか?
嗚呼、心配なことばかり。

土を掘らせようにも、
去年の場所は気に入らないらしく庭をウロウロ。
140625_063942.jpg
地面に顔をつけて、クンクンと匂いを嗅ぎながら
そこら中に潜り込もうとするので飼い主も冷や汗ものだ。

そして、この時期のそうちゃんの顔は黒目がちになって
どこか訴えるような表情に見える。
単なる感情移入かもしれないが、こちらをじっと見上げて
「何とかして、出して頂戴」と云いたげに首を伸ばしてくるのは
産卵を控えて産み場所を探しに行きたいからか?
それとも苦しいからか?不安なのか…?
嗚呼、そう子よ。

とは云え全ては自然の秩序のままに、結局はそうちゃん任せになるのだが
…毎度の事ながら心配してしまう。

嗚呼、ウムガ先生ーー!
いや、実際には叫ばんけどさ…。


「ウムガ産科」を探す飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

※補足:ウムガ先生…参考記事「案ずるより生むが易し
要は「生むが易し(ウムガ・ヤスシ)」が人名っぽいねって云うどーしよーもない話。

※補足2:顔の傷の経過は良好。
しかし、傷部分の模様は欠けたままになりそうだ。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/131-dd3284d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。