07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

カメ・ランドマーク 

2015061301.jpg

▼先月より庭先に整備された「エステ場」。
日中の監督できる時にのみ使うだけの場所だが、
庭先にカメがゐるのも何だか良いものだと思ふ。
…そこでふと思い出した、カメにまつわる思い出。

『カメ・ランドマーク』

▼それは数年ほど前、わたくしが某宅配会社で
内勤のバイトをしてゐた際のお話…。

その日、わたくしが自分の持ち場で仕事をしてゐると、
少し離れたところで電話が鳴った。
電話は古株の配達員に引き継がれ、彼は何だかんだと指示を出し始めた。
相手の声は聞こえないものの、電話口の様子では
どうやら新米配達員が荷物のお届け先がわからず、SOSを出してゐる様子。
わたくしは外勤は大変だなぁ…と思いつつ、
聞くともなしにベテランの声を聞いてゐた。

ベテラン:
「…あー、その道を行くとでっかい水ガメを置いた家があって
その中にカメがゐるから

わたくし:(な、何!)

ベテラン:「…そうそう、カメのゐる家があって、その先の家だから!」

電話が切れた後、
「あのカメ、まだゐたっけ?」「ゐますよー」と
ベテランが他の配達員に確認する会話が聞こえた。

その家がどなたのお宅なのか、
新米配達員はその後ちゃんとカメを確認したのかは知らない。
ただ、大きくて長生きするカメは、
ランドマークにされてゐる可能性があることを知った思い出。

いつか我が家も、
「庭の囲いででかいカメ飼ってゐる家」と云われる日が来るのであらうか。
…ひょっとして、もう云われてゐたりして。


そう云う意味でも世話をきちんとしとこうと思ふ飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
愛溢れるカメブログの世界へ

カテゴリ: そうちゃん思い出

[edit]

△page top

コメント

 こんにちは
亀のランドマーク、分からなくもないけどすごいですね
私は生物をマークにすることないな~屋根の色とか、看板とかかな。でも、花とかマークにすることあるある。(例:私「で、あの黄色いモッコウバラの咲いてる家を右に曲がって、ちょっといったらラベンダーがある家があるから。そこが〇〇ちゃん宅)みたいに。
 そうそう、先週カラスの襲撃にあって、我が家の石亀エリアは壊滅じゃないけど半数近くやられました。石亀お母さん(サイズ)もペアで襲ったほどのカラスです。すごいです。甘くみくびってました。今まで一度も襲われたことがなかったのでショックですが、他の亀さん宅が被害二あわないようにブログで注意を促します。

URL | 苺大福 #-
2015/06/15 12:02 [edit]

Re: 苺大福様

こんばんは。コメントありがとうございます。
カメ飼いをしている者として、
カメを目印にした道案内が聞けるとはと、当時はひそかに興奮しました。
今でも、どこのお宅だったんだろうかと懐かしく思い出します。

カラスの件、心からお見舞い申し上げます。
そして連絡ありがとうございました。
胸の締め付けられる出来事ですが、他人事とは思わずに
我が家もエステ場の安全対策を進めていこうと思います。
苺大福様方のカメさんたちが、
再び安心して甲羅干しできるようになりますように…。

URL | そうちゃんの飼い主 #-
2015/06/15 21:59 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/202-f5091959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。