09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

無ければ作れ 

▼本日の要点:ノギス(Nonius)は独語。

きっかけは今月1日。
そうちゃんの身体測定の一環で
甲羅の長さを測るためノギスを出したが、
そうちゃんの方が大きくて断念。

以降、そうちゃんも測れるくらいのノギスを求めて
ホームセンターをうろついたものの見つからず…。
(ノギスの基本の長さって、150mmなのか?
 ※↑時々自分が本当に工業高校出身なのか疑いたくなる)

うーん、こーなりゃ……作るか。

ノギスノギスと騒いではいるが、
要は「可動部のある定規」。
そんなら作ってみようホトトギス。

がさごそ…
(所要時間約10分)
130729_051409.jpg
カメ用ノギスゥ~」 声:大山のぶ代
(通称:のぎっさん1号)
※悲劇的に暗い画像で申し訳ない…。

▼「のぎっさん1号」材料
・定規(100均)
・クリアフォルダー(100均)
他、カッターナイフ、定規(カッターにあてるため)、
  セロハンテープ、ステイプラー、
  はさみ、カッターマット、油性ペン(その辺にあったもの)

1)クリアフォルダーをカッターナイフで適当な幅に切り、
  カメを傷つけないよう、はさみで角を丸める。
  (ここで一応垂直は取っておく)
2)1)のクリアフォルダーを
  定規に垂直にはさみ、端をステイプラーで止める。
3)2)をもう1セット作り、片方をセロテープで定規に固定する。
4)起点となる場所を油性ペンで印付け。
 (定規は0点から使えなくなっているため)

ま、これでとりあえず「可動部のある定規」だな。
動きはスムーズじゃないし、正確さは微妙だけど(笑)

ということで、これで早速そうちゃんを測ってみた

▼甲羅 タテ:195mm ヨコ:143mm

…らしい(笑)
ものがものなので、数値を素直に信じられないが。

通常のノギスよりもずっと動きが悪いので、
可動部をあらかじめ目分量より大きめに開いておき
カメの幅に合わせて徐々に縮めていくのがコツ。

ふ~む、本体の定規が無駄に太くて使いにくいし…
まだまだ改良の余地有りだな。
お盆休みに「のぎっさん2号」でも作るか。


「自分、不器用ですから」な飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/28-459811eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。