05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

夏の課題図書 

130811_064830.jpg
飼い主の幸せなひと時(笑)

今回のお休み、有意義に使おうと
図書館からカメの飼育書をまとめて借りてきた。

実は飼い主、手元にある飼育書は以下の3冊だけで
最近の飼育書に何が書いてあるのかすら知らないのだ(爆)

▼飼い主の書架にある飼育書
完全図解 生きものの飼い方全書
ちいさないきもの―くらしとかいかた
こんなにかんたん!ミドリガメ・ゼニガメの飼い方

破滅的ラインナップ。決して悪い本ではないのだが(汗)
「完全図解 生きものの飼い方全書」は
「アメーバの飼い方」から「クマの飼い方」まで載っている、ある意味すごい本。
「ちいさないきもの―くらしとかいかた」は子供向けの生き物の本。
ザリガニやカエルとかと一緒に、クサガメページがあるのみ。
「こんなにかんたん!ミドリガメ・ゼニガメの飼い方」は、
唯一のカメオンリー飼育書とは言え、やや子供向けの内容。
「こんなにかんたん!」ってカメ飼育なめんな
…なめてました。すいません、悪いのは私です(低姿勢)。

という事で、
図書館のカウンター係の人がどう思ったかは別としてごっそり借りた。
(夏休みの宿題でカメを調べている少年少女達よ、許せ!)
色々読み比べて、良書は購入する予定。
クサガメ関連の良書をご存知の方は、是非教えて頂きたい。

▼図書館で借りた本(一部)
カメの家庭医学
カメ飼育ノート: 水棲ガメの生態から飼育、繁殖まで
爬虫・両生類飼育ガイド 水棲ガメ
 ―世界の水棲ガメのタイプ別飼育 飼育+繁殖+種類別のポイント+Q&A etc.

水棲ガメ (爬虫・両生類パーフェクトガイド)
カメ (爬虫・両生類ビギナーズガイド)
…その他諸々。

とにかくカメ、カメ、水棲ガメ、宮沢賢治、爬虫類、カメ…。
どんだけカメの飼育に悩んでる人だ。
カメ本の間に挟まる宮沢賢治研究文献がシュール。

今回、図鑑・カタログ系は排除。
飼育関連(給餌・医療・繁殖)に特化した、
できるだけ新しい本を狙ってピックアップしたのだが
どの本にもまず冒頭に
飼い切れなくなっても捨てるな
最後までちゃんと飼えるか良く考えて
の二文がドンと載っていることがまず驚きだった。
今までは
「ミドリガメ?可愛いよね、でもおっきくなっちゃうよ。捨てないでね」
くらいの情報しか無かったのに。
…時代は変わったんだなー(無知)

本文は写真を多く使い、内容も個人愛好家の取材等、
よりビギナーにわかりやすくなっていた。
どうやら最近は冬眠させないのがトレンドらしい…
…まぁ、確かにリスキーだよな。今年もさせるけど。
それに配合飼料だけの飼育はあまり良くないって…
子供の頃から色んなモン食わせって…うわぁ。
知らなかったことがいっぱいだ。

そうは言っても
今までの経験の積み重ねと、
そうちゃんもそれに慣れているって事もあるので
本の内容だからと言って
何でもかんでも鵜呑みにする気は無いが
(もちろん、改められることはできる限りするが)
こんな飼い方で良く生きててくれたなそうちゃん!(涙)
130811_065625.jpg
大事にするからな~。

唯一、正解だった例→陸場がレンガやブロック。
爪が適度にすり減り、伸び過ぎ防止になるらしい。
確かにそうちゃんの爪は短い。
反面、日々研がれているのか…鋭くて痛い。


学びとは「試行錯誤」と学びけり。
飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

余談:
この時借りた賢治先生研究文献、6ページ程破り取られていた。
しかも興味のある論点のページ。
うわ~ん!図書館の本はみんなのものだぞぉ!

カテゴリ: 今日のそうちゃん

[edit]

△page top

コメント

亀本

昔は見つけると買っていたのですが、最近は多くて。
これは喜ぶべきことですよね。
わが町の図書館にはこんなにはありません、亀の本。
オススメがあれば教えてください。
図書館で借りた本を破くなんてひどいですね。
今はコピーもすぐ取れるのに。
以前借りた本にマーカーが引いてあって、ご丁寧にその方の解釈まで書いてあり、集中して読めませんでした。そんなに気に入ってるなら買えばいいのに!!
あ、亀関係ないですけれど。。。

URL | tammy #-
2013/08/17 23:31 [edit]

tammy様

コメントありがとうございます^^

本当、しばらくチェックしないうちに
増えましたね亀本~。びっくりです。
地元の図書館は
意外にもラインナップが充実していて
ありがたいとつくづく思います。

図書館の本は大切にしたいですね。
マーカー&解釈まで書いてあったそうですが…
それは気が散りますね…(汗)

ただいまそれぞれの本を読み比べています。
あくまで個人の感想になりますが
うまくまとまったら、「読書感想文」として
記事で紹介したいと思います(ええ、多分)

それにしても
クサガメオンリーのクサガメのためのクサガメ本
「ザ・クサガメ」「クサガメマニア」
「クサガメスペシャル」的な本、
ないかなぁ…ないよなぁ…。

結局のところ情報は
トンチンカンなことを避けるための補助、
最終的には実践、試行錯誤ですね。

URL | そうちゃんの飼い主 #wYAyu/Y2
2013/08/18 20:29 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/46-89070613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。