09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

思ってたんと違う 

…これは、そうちゃんに知られてはならない
飼い主のトップシークレット。
そうちゃんが冬眠中だからこそ、こっそりとモノローグ。


 ― 思ってたんと違う ―



▼はじめに

「良い子のみんなぁ~!クイズを出すよぉ~」※山田隆夫(笑点)風に
「ゼニガメは、成長すると何になるでしょう?」

1)ニホンイシガメ
2)クサガメ
3)カメックス

…どれも正解だなんて、こんな曖昧な世の中でいいのか。
(ま、厳密に言えば3番はエヴォリューションだが)

▼本論

…ということで、実は飼い主はそもそも
「ニホンイシガメのオス」が欲しくてゼニガメを買った。

そうちゃん、ゴメン。本当にごめん。
小学生当時の飼い主は、
「日本固有種」且つ「大きくならない」カメに憧れた。
つまり、ニホンイシガメのオス。
そして、ものの本には「ゼニガメはイシガメの子供」と書いてあった。

「このアカデミズムが!」と叱られそうだが
小学生なりに「ゼニガメはイシガメの子供」って覚えたのに…
「日本産はミドリガメじゃなくて、ゼニガメ」って覚えたのに…
それなのに気がついたら…
かたわらに居たのは大陸産(と思われる)クサガメスだった。
狙ったのとどこもかすってなかった。

しかもこのクサガメス、
おとなしいんだか暴れん坊なんだか
保守的なんだか冒険心旺盛なんだか…

おまけに
13091400.jpg
首を伸ばせば「少女」。
13090802.jpg
縮めれば「有閑マダム」と、外見年齢も変わる。

付き合いこそ長いが、結局その生態はよくわからない。
とにかくマイペース。大食い。
(多分)ものすごく辛抱強い。頑丈。
甲羅干しが大好き。
ハイドロポンプはかまさない。かますのは激怒っ屁。

ちょっと荒削りだけど、
黙って付き合ってくれる好い娘。

嗚呼、そうか。
もしあの時のゼニガメが本当にニホンイシガメのオスだったら、
デリケート過ぎて手に負えなかったろうな。
今更ながら、違ってて良かった…と思う。

クサガメス、万歳。
甲羅の中に謎をいっぱい詰め込んで
クサガメス、万歳。
今夜もまたたくシリウスに、君を思ふよ。

…何だこりゃ。


結局それで納得の飼い主、地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

カテゴリ: そうちゃん思い出

[edit]

△page top

コメント

クサガメス・万歳。クサガメス・最高。

あ、お邪魔します、毎度こそ読みさせていただいてます。。。そしてブログ村、約ひとつき前に入村させていただきました(←おそいよ)。どうぞよろしくお願いいたします。。。
今回コソ読みでなくコメントさせていただいたのは、そうちゃんの「はなのしたの鼻のあなのもよう」(そうちゃんの飼い主さんは、ふだんこれをどうみていらっしゃったのか?)が、このちょう拡大画像で思っていた以上にのん子とクリソツだったのと、そうちゃんがあまりにも愛らしかったから・(!!)です。
・・・ベッピンさんやわ。。。そんでハタチには見えへんわ。。。(童顔~)正直・のん子負けたわ・・・。←心の声がもれています。
で、すみません、こちらのブログにブックマーク、させていただいてもよろしいでしょうか~?(鼻あなつながり。。。いえ、私そうちゃんもそうちゃんの飼い主さまの記事の空気感や文章もすきなのです。)また長いクサガメ飼育の中でのたんまりあるお話、目線・楽しみにしています^^。あ、バイトの上司がN市出身です。親友もいます^^。「だもんで~」連発です。

URL | ぽちこ #-
2013/11/30 19:22 [edit]

ぽちこ様

こんばんは^^コメントありがとうございます。

ブログ村入村、熱烈歓迎いたします。
私も、ブログ村経由でたくさんのカメ・クサガメブログ様を知り、
日々更新されるホットな情報を参考にさせて頂いております。

さて、「鼻あな模様」の件(笑)ですが
お恥ずかしいことに、私は最近までこの模様の存在に気づかず
今年になって「あれ?何か鼻の下白いけど、
餌を食べる時にたらいに鼻をぶつけすぎたのか?」と
無駄な心配をした挙句、数年前の写真にも同じ模様があることを確認し
ここでやっと「模様」であることに気づいたという始末です。
(飼い主がこんなでいいんですかね…)

それとほぼ同時期にぽちこ様のブログをコッソリ読み始め、
「あれ?のんちゃんとそうちゃんて、何か雰囲気似てない?
いや、でものんちゃんはまだ若いし…(ぶつぶつ)」と
「キニナル」思いを胸に秘めておりました。
(正直、幾度か写真を見間違えてドキッとしました。
飼い主の目利きがその程度だと云われてしまいそうですが、
一度写真を並べて『どっちがどっち?』をしたいくらいです/笑)

そのため、今夏にのんちゃんの情報が拡散された際、
のんちゃんのお写真を見るたびに他人事に思えず
「のんちゃん無事でいて…」と願わずにはいられませんでした。
そんな不思議な模様。カワユイのんちゃんとおそろい♪で嬉しいです。
のんちゃんはとっても魅力的な女の子ですよ。将来が楽しみ^^
(そう子の外見が変わらないのは、半年間は冬眠で成長が止まるから?と思います。
…無論根拠はありませんが、身体は10歳くらいなのかな?と)

ブックマークの件、「鼻あなつながり」を光栄に思います。
拙い記事、且つそうちゃん自身が冬眠中と云うしょうもない状態ですが
一つよろしくお願いします。

今後は共にクサガメスの魅力を発信するでよ!
(勝手にぽちこ様まで巻き込む奴)

URL | そうちゃんの飼い主 #4ch0SKDA
2013/11/30 23:21 [edit]

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/82-8dba2eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。