09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

With そうちゃん

― クサガメ 《そうちゃん》 と綴る 日々のモノローグ ―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

comment -- / trackback --

△page top

あけました2014年。(倒置法) 

▼泣いても笑っても地球がきっきと回り、到来した2014年。
こちらは主役が冬眠中で挨拶も何もないのだが、
そうちゃんに代わり、飼い主から新年のご挨拶を。

新年あけましておめでとうございます。
皆様のご多幸をお祈りしつつ、
今年も地味にそうちゃんとの日々を綴っていこうと思います。
…とは云え、
年は明けたものの、冬眠は未だ明けていませんので
4月頃まで絶賛更新停滞中でございます。
もうしばらくお待ちを…(苦笑)

そして、しょうもないお年賀。↓
201401.jpg
衝撃の事実に気がついたそうちゃん。
「馬って何よ!」※1オクターブ高い声で。
※画像クリックで大きくなります。

そうちゃん的十二支は
クサ、ニホンイシ、ミナミイシ(ヤエヤマ含む)、スッポン、
リュウキュウヤマ、アカミミ、ヤエヤマセマル、
アオウミ、アカウミ、オサ、タイマイ、アーケロン(大トリ)。
…だそうだ。
去年は「何かの間違い」でヘビなんだと思っていたらしい。
(もしくは同じ爬虫類への配慮でヘビ、たまにトカゲ、ワニ)
そんな「そうちゃん暦」21年の元旦。


「旧正月」ならぬ「カメ正月」が欲しい飼い主、
今年も地味に参加中。
にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
奥深きカメブログの世界へ。

▼オマケ:賢治先生Ver.お年賀
…そうちゃんの世話がないと、趣味が偏るんだよな。


▼賢治先生Ver.お年賀

2014.jpg
グスコーブドリ(左)&ペンネンネンネンネン・ネネム(右)
※「ショーガツブトリ」ではない。

宮沢賢治のやや悲壮感漂う感動作
「グスコーブドリの伝記」の前身と言われるのが
「ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記(冒頭原稿が無い為、仮題)」。
「人間」ブドリの真面目っぷりと
「ばけもの」ネネムのハジケっぷりが対照的な
この二つの「伝記」は合わせて読むと面白い。
(もっとマニアックに攻めるなら、
更にネネムとブドリの間に位置する『グスコンブドリの伝記』も要チェックだ)


ちなみにこのイラストは、
中央(二人の人物の間)に手を置いて区切ってから
右側を見ると
「ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記」の前半部分、
左側だと「グスコーブドリの伝記」の後半部分になってゐる。

どうでもいいがネネムの設定が「青い顔と目、赤い縮れ髪」。
…賢治先生、無駄にハードル上げんといてくなさい(笑)
その反動でブドリ君は没個性の好青年に。

▼オマケのオマケ:「年賀イラストに不服な男」
2014etc.gif
※補足:ゴーシュのそばで「ハッハハ」言ってるのは
「蜘蛛となめくじと狸」に出てくる「なめくじ」です。


個人的にレオーノキューストは好きだ。
自己盲点のでかさといい、言動の不可解さといい、
なかなかなぶっ飛びキャラクターだと思う。
…知名度低いけど(笑)

カメブログだってのに、ひたすら無関係な追記で申し訳なく。

カテゴリ: その他・お知らせ・小ネタ

[edit]

△page top

コメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://withsohchan.blog.fc2.com/tb.php/89-0b56d136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ブックマーク

ブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。